業者に引き取らせる

Pocket

ただし、パーツ取りにも使うことができなくて、修理しても動かすことができないようなバイクも存在します。古いバイクでかなりぼろぼろになっているような場合も、買取で価格がつく可能性は低いでしょう。このようなバイクはどのようにして処分すれば良いのでしょうか。

ナンバープレートそのような動かないバイクを引き取ってくれる業者があります。ただし、この場合はお金がかかってしまうため注意しましょう。リサイクル費用としていくらかの料金が発生してしまいます。バイクというのはゴミの日にゴミとして出すわけにはいかないため、最終的には業者に引き取ってもらうことになるでしょう。そのため、お金がかかってしまうことも納得しなければいけません。

注意点としては、事前に廃車手続きを済ませておきましょう。廃車手続きというのはナンバープレートを返納するということです。これによって、税金も発生しなくなります。ナンバープレートをつけたまま業者に引き取らせると、その業者がきちんと廃車手続きをしないケースがあります。もしどうしても廃車手続きが面倒ならば、本当に信頼できる業者に動かなくなったバイクを引き取ってもらいましょう。

このような業者についてはインターネットを使えばすぐに見つけることができるでしょう。

管理人